> 安全な足場を施工するための弊社の行動

当社の特色

創業20年以上の足場施工の経験からさまざまな足場を施工してきました。

弊社の5大特色を挙げさせていただきます

 

1.経験から培った工事技術がすごい!

平屋建ての住宅の新築・改装から13F建てのマンションの改装足場まで打込みタイプの足場で

組み立てることが出来ます。
その他、特殊なサッカー場の観客席など、おこなった工事の主なのを工事一覧に閲覧できるようにしておりますので
弊社のクオリティの高さをごらんいただけます。

 

2、安全・安心な足場を施工できるような職人の気構えがすごい!

 

今までの経験上からくるノウハウや、毎月行う足場勉強会などで、弊社の職人も営業も常に上を目指しております。

各親方が、新しく入った人材に、様々な危険を教え、足場の組み方を0から教え込み、数年すると、1つの班を任せるほどに成長して行きます。

各班のミーティングは、常日頃行っており、もちろん工事前に各現場にて「KYミーティング及び安全唱和」を行い、1つ1つの現場での

事故を減らす努力を行っております。

ともすると慣れによる工事事故を起こす場合もありますが、その場合はすぐに緊急ミーティング・会議を行い再発防止に一丸となって取り組んでおります

 

3.常に安全な工事を職人さんが行えるように

     サポートしている事務所運営がすごい!

 

職人さんや各親方が、現場に行って安全な施工が出来るように、すべての現場を営業部・工事部で見に行き、各現場の問題点を見つけ出します。

  • どのような工事で足場が必要なのか?
  • どこの部分の工事なのか?
  • 建物の周りに草木・物置などがどうなっているのか?
  • 敷地状況がどうなっているか?
  • 周りの環境はどうなのか?
  • トラック等の止められる状況があるのか?近隣の駐車場は?
  • 大通りから現場への道はどうなっているのか?トラックの大きさは何tまで入れるのか?

などなど、細かく現地調査を行います。

その上で得意先様の担当者様と打ち合わせをし、その打ち合わせの内容を各親方とミーティングします。

また弊社には、経理・人事・総務部と営業部と工事部があり、各部長が常に部のミーティングを行い、職人さんとの意思疎通を行っておりますし、

会社内の問題点を各部長と代表取締役との会議で毎月会議をし、社内全体が一丸となって安全で安心な足場を組めるような努力をしております。

 

4.多数の得意先様の足場の仕様などに対応する能力と

        各現場で問題が講じたときのスピードが速い!!

 

たくさんの得意先様とのお付き合いの中で、弊社の特色として挙げて頂いているのが対応の早さです

どんなに注意を払っていてもミスは起こりえます。

そのミスに対しての対応のスピードが大事だと弊社は考えております。

職人が現場に入ってしまい動けない状況下のときは、事務所の工事部や営業部総出で対応することも多く

得意先様が困らないように迅速な対処を行っています。

 

5.全体で行うレクリエーションや安全大会・各勉強会がすごい!

 

職人さんや社員とのコミュニケーションが向上すれば、足場を組む上での打ち合わせなどもスムーズに行き、よりいい足場を組むことが出来ると

考えております。なので、以下の行事を行っております。

社内行事のページを見ていただくと、社内でのコミュニケーションを深めている様子が見て取れます

・1年に1回の職人さんや社員を影で支えてくれる家族をゲストで迎える全体のBBQ。

・毎年の社内安全大会

・2年に1回の全職員での旅行&研修会

2012年・・・・仙台

2010年・・・・日光

2008年・・・・伊豆長岡

2006年・・・・石和温泉etc

・忘年会

・釣り大会

ページ上部へ戻る